スポンサーリンク

【アメリカ】家賃交渉してますか?例文付き!

アメリカ生活
この記事は約3分で読めます。

アパートの家賃を安くしてもらいましょう!

大家はきちんと家賃を払ってくれる住人に長くいてほしい!

新型コロナの影響もあり、マンハッタン、ニューヨーク市近郊では市場が下がっています。
家賃交渉に応じなかったら、次の契約の契約の時期に引っ越してしまうかもしれない、、
このさき空室が増えていったら大変だ!大家は考えています。

現在ニューヨーク市内、近郊は借り手市場です
思い切って家賃交渉をしてみることをお勧めします。

毎年上がっていく家賃を据え置き、もしくは数百ドル安くしてもらえる可能性も大いにあると思いますよ。
200ドル安くできれば年間で2400ドル。大きいですよね!

実際に私は家賃交渉して成功しました。

ニューヨークがシャットダウンしていた3.4.5月、サロンの家賃を50%カット、
6月から12月までを20%カットにしてもらいました。

私の住んでいるアパートは1月から新しい契約になるのですが、
契約更新の時期を見越して、つい先日アパートの家賃を安くしてほしいと管理会社宛てに手紙を送りました。
つい先日手紙が来て、次回の契約、家賃を据え置きにしてもらえました

実際に送った手紙の内容

以下が実際私が送った家賃交渉の文章です。
収入がが減ったと書くと支払い能力が無いと思われ、悪い印象を与える可能性があるので、給料が減った、具体的な安くしてほしい金額などは書かず、家賃据え置きで御の字、安くなればラッキー程度に考えています。

Dear (マネージメント会社名もしくは大家の名前),I hope this letter finds you well.
We are currently a resident at( 住んでいる住所、部屋番号も).

We have been residing here since (住み始めた年、月).
As a lease renewal is coming closer, we are writing to you today to negotiate and request for a rent reduction, or possibly maintain the same monthly rent. We believe that we have been a courteous neighbor for others, and have been paying rent/parking garage in a timely manner never missing any payment.
It is very important for us and our family to maintain residency at this building and feel a great sense of community here. Especially during this very challenging time we are all going through, we greatly appreciate your consideration regarding this matter. 
Thank you for your time. Stay safe and be well. Please feel free to reach out to us via email (連絡先メールアドレス) or cellphone (携帯番号). 
Sincerely yours, (名前、日にち、シグネチャー

まとめ

いかがでしたでしょうか?
家賃は支出の中でも大きい割合を占めていますよね。
数百ドルの違いが年単位になると大きな差になります。

上の文章を参考にして皆さんも是非家賃交渉してみてください!
交渉が成功した際には成功しましたメッセージ是非送ってくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました